2011年07月24日

胸がいっぱい

20110723171320.jpg
7月22日、23日と、待ちに待った定期演奏会が、ホーム青年文化センターで行われました。


3月11日、あの大震災から、ようやくたどりついたこの日。
団員、事務局、その他関係各所の方々、
どれだけの努力と頑張りのおかげで、この日が迎えられたことか。
楽天、嶋の言葉じゃないけど、「ヒトの力」って本当にすごいですよ。



こんなに心を揺さぶられたマーラー5番は、初めてでした。
満員のお客様、割れるような大拍手、
まるで夢をみているみたいな。


もっとなにかここに書き留めておきたいのだけど、
こういう本当に感動したこと、変に言葉にしたら逆に薄っぺらくなるような気がするんですよ。


震災があって、困難があって、
でもなにかワタシたちの心に、新しい深まるものも認識しましたね。


一緒にこれからも仙台フィルと歩んでいきたいと思います。


胸がいっぱい。
posted by SPC at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぐらにゅー